カスタム検索

2009年08月22日

映画「風のかたち」またたび もとい ふたたび

こんばんは、にゃおたんです。
今日は、公約通り映画「風のかたち」をもう一度観てきました。
朝7時過ぎに自宅を出て、本庄駅から青春18きっぷで、JR中央線の東中野駅そばにある上映館のポレポレ東中野に向かいました。
でも着いたのが9時半頃だったのでちょっと早すぎましたね。
で、ちょっと周囲を歩いて時間をつぶしていましたが、意外と並んでいる人が多かったかなexclamation×2
ポレポレ東中野ポレポレ東中野
で、10時過ぎ位に開場となりました。
地下の窓口で入場券を買って、しばし待っていると上映がはじまりました。
実は先月1度観ていたのですが、やっぱり2度目に観ても飽きることは無い作品ですねハートたち(複数ハート)
と言うわけで、今回はより深く味わうことができました。
どういう味わい方かというと、
「あっ、Iせんせい発見っ〜exclamation×2」というのも勿論ですがたらーっ(汗)
他にも何人か見つけたようなたらーっ(汗)
まあ、そういうのじゃない発見もさせていただきました。
何度観ても多分新しい発見ができそうですねたらーっ(汗)

という感じで午前中は東中野に行ってました。
ちなみに結構館内に人が入っていて大体8割くらい埋まっていたようでしたexclamation×2
多分、先日NHKで報道されていたのもあるのかな、意外と関係者exclamation&question以外の方もきてる感じでしたね。

ちなみに、映画「風のかたち」は8月28日(金)まで、
東中野駅前にあるポレポレ東中野さんにて上映中です。
ちなみに上映開始時刻は、10時半と12時40分です。
詳しくは下記のURLをご参照ください。

いせフィルム
http://www2.odn.ne.jp/ise-film/
ポレポレ東中野
http://www.mmjp.or.jp/pole2/

で、午後は、浅草橋のがんの子どもを守る会本部にて、
横紋筋肉腫の会があったので参加してきました。
実はちょっとお手伝いを頼まれまして、ちょっと早めに会場に行かないといけなかったのです。
ただ、映画が終わったのが、12時20分頃だったのでちょっと慌て気味で東中野から電車に乗り、途中新宿で快速に乗り換え、お茶の水で、また乗り換え浅草橋に、12時50分頃つきました。
そして、ガード下のなか卯にて牛丼 並(390円)をかっ込み、1時過ぎに会場に到着しました。
ちなみにいつも使っている細道が工事中で通行止めになっていたのでちょっと遠回りしました。

まあ、お手伝いは、受付係だったので、とりあえずエレベータ前に座っていました。
で2時過ぎに、会が始まりましたが、配布資料のコピーも頼まれましたので冒頭をちょっと聞きそびれました。
まあ、内容は大変勉強になりました。ただ経験者本人というのは、やっぱり少なそうでちょっと居場所が違うかも…なんて感じも若干ありました。
で、最後に、質疑応答がありましたので、私も
「いまの所かかっているのは、眼科だけで
内科や小児科は定期的には行っていないが、
どうしましょうか」
と言うような内容の質問をさせていただきました。
やっぱり、内科もかかりつけを作った方がいいとの事でした。
ただ、この歳の本人が小児科に行く例というのは、余りないので、
おそらくG大の小児科とか行っても事務の方に説明するのは手間なんだろうなたらーっ(汗)
その前にどなたかに紹介状を書いてもらわないと話が通じなさそうですね、と言うか、どなたに書いてもらえばよいのやらたらーっ(汗)
と思うのは、昨年の今頃、当時治療を受けたT大病院にサマリを戴きに行ったのですが、やっぱり事務の方と同じようなやりとりしましたので、まあ、気にしないで堂々としていればいいのですけどねパンチ

で、会も終わり、帰宅しました。
ちなみに晩ご飯は、熊谷駅立ち食いそばで、かきあげそばとおいなりさん(440円)を戴きました。
熊谷駅にて かきあげそばといなりずし(440円)
で、明日はFTの親睦会の予定です。

ブログランキングにご協力ください
にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村
続きを読む
posted by にゃおたん at 21:04| Comment(2) | TrackBack(0) | 小児がん

2009年07月11日

映画「風のかたち -小児がんと仲間たちの10年-」の完成上映会へ

速報で書いた通り、今日は伊勢真一監督の風のかたち-小児がんと仲間たちの10年-の完成上映会が東京の江戸川区にある小岩コミュニティセンターでありましたので、行ってきました。


朝、起きて先日合格通知の出ていた第二種電気工事免状を申請するため、G県証紙を入手するため、I駅近くの売りさばき店に9時過ぎに行ってみたら、ラッキーなことにお店やってましたわーい(嬉しい顔)
で無事、証紙を入手して、免状の申請を郵送してきました。
これで、問題がなければ来月のお盆明け位に免状が届く予定ですわーい(嬉しい顔)
で、用事を済ませ本庄駅に向かいました。そこで、東京りんかいフリー切符(2,910円)を購入し、上京しました。
途中、尾久駅を出た辺りで防護無線を受信したため列車が数分停止してしまいましたがく〜(落胆した顔)
なんとか、上野駅にたどり着き、京浜東北線で秋葉原に向かい、総武線に乗り換えて、小岩駅にたどり着きました。
小岩駅から、プラプラ歩いて、会場に無事つきました。
会場で、入場料(当日1,500円)を払って、パンフレット(800円)も購入して上映を待ちました。

会場でたまたまMNプロジェクトのOさんにお会いして、帰りに念のこもっている特製ゴールドリボンを頂きました。
と、ここまで書いてきたのですが、私自身はスマートムンストンには参加したことは実はありませんがく〜(落胆した顔)
小児がん経験者の会に参加しはじめたのも、以前の記事で書いたように去年からです。
会の存在自体は数年前から知っていましたが、直接は関係ないかななんて思ってましたたらーっ(汗)
まあ、でもキャンプには感心がなかったわけではないので、今回観てみることにしたのでした。
まあ10年前というとちょうど大学生で、父が亡くなった頃でしたから、あまり余裕はなかったですががく〜(落胆した顔)
今年はちょっとお手伝いできればとも思ったのですが、勤務先が土曜出勤日でしたもうやだ〜(悲しい顔)
今年は8月は晩期合併症の1つの左眼を治療のため口腔粘膜の培養シートを角膜の代わりに移植するために入院の予定もあり、
FTの宿泊親睦会への参加も難しそうだなもうやだ〜(悲しい顔)
と、映画の感想とは関係ない話が続きましたが、話を戻します。

映画は、H先生のかっこいい姿や、Iせんせいも一瞬写っていたようなあせあせ(飛び散る汗)(観るとこ違いますね)
あと5年早くはじまってれば参加してたでしょうねあせあせ(飛び散る汗)
(あっ、その頃は告知された人がさらに少なかったかたらーっ(汗))
あとは、ドキュメンタリー映画ということなので構わないとは思うのですが、ちょっと時系列が分かり難いところがありました。
全体的にはよくまとまっていて、当事者の気持ちなんかも共感できそうな作品でした。

観てみたい方は、
8月1日〜8月28日まで
東京の東中野にある
ポレポレ東中野
http://www.mmjp.or.jp/pole2/
という映画館(でいいのかなたらーっ(汗))で上映予定なので観てみてください。
まあ、こちらで観ようかと思ったら入院期間とぶつかっていたので今日観に行ったわけでした。

その後、同時上映の大きな家を観ようとしたのですが、お金がなかったので断念
帰宅の途に着きました。
途中、秋葉原のヨドバシカメラによって、どこかに行ってしまっていたテプラのACアダプタを買いましたがく〜(落胆した顔)
そうして、上野駅に着いたのですが、高崎線が人身事故でダイヤが乱れていました。まあ何とかそんなこんながありましたが、帰宅することができましたわーい(嬉しい顔)
ブログランキングにご協力ください
にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村
posted by にゃおたん at 21:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 小児がん

風のかたち完成上映会へ(速報)

今日は、江戸川区小岩コミュニティーセンターで、小児がんキャンプのドキュメンタリー映画の風のかたちの上映会があったので観に行ってきました。
詳細は帰ってから記事にしますね
posted by にゃおたん at 17:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 小児がん

2009年06月15日

がんの子供を守る会総会参加 その2

さて、昨日の続きです。
全体会が終了した後、いくつかのグループに分かれて、分科会というのが始まりました。
私は去年と同じく経験者の分科会に参加してみました。
プライバシーもあるので分科会の内容はあまりかけませんもうやだ〜(悲しい顔)が、まず、参加した方の自己紹介をして、それから、話し合いが始まりました。今回のメインは、告知についてと、就労についてが中心になりました。
そうして、分科会も終了して、皆さんお待ちかねの2次会?です。
時間に余裕のある方数名で、赤坂見附駅より丸ノ内線に乗って、新宿に移動しました。
今回は、中村屋の2Fにあるレストランで夕食をということになりました。
メニュー
私は、中華焼きそば(1,365円)にしました。
中華焼きそば(1,365円)
それから、タリーズコーヒーでデザートにアイス(320円)をいただき、解散となりました。
私は、新宿より新宿湘南ラインで熊谷まで行き、車で帰宅しました。
ブログランキングにご協力ください
にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
posted by にゃおたん at 19:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 小児がん

2009年06月14日

がんの子供を守る会総会参加

今日は、速報でも書いたようにがんの子供を守る会の総会に参加してきました。
朝、6時半頃自宅を出て、熊谷駅に向かいました。熊谷駅から都区内・りんかいフリー切符(2,230円)で、高崎線と山手線と中央線を乗り継ぎ、四ツ谷駅で降りて、徒歩にて会場の砂防会館に向かいました。
熊谷駅四ツ谷駅砂防会館
そして、途中迷いそうになりながら、砂防会館に9時15分頃到着しました。(例によって早すぎがく〜(落胆した顔))
仕方ないので、砂防会館にあるローソンや近くにあるセブンイレブンなんかでちょっと時間調整あせあせ(飛び散る汗)
そうして、ちょうどいい時間になったので会場に入り、フェロー・トゥモローの総会に参加しました。
そうして、午前中が過ぎ、昼食を取りに近くのパン屋さんに、昼食は、チーズソーセージパン(210円)とハムカツとアスパラサラダのサンドイッチ(290円)とウーロン茶(150円)にしてみました。
ただ場所柄、ちょっと価格が高めですねがく〜(落胆した顔)
昼食
それから会場に戻り、木曜会のビッグ・ママさんにお会いすることができました。バザーの会場を見たり、資料を見たりしている内に
総会の時間が近づいてきたので、会場に入り、決算報告や予算報告等を聴き、
本日のお楽しみの全体会が始まりました。
まずは、小児がん治療の歴史を九州がんセンターの岡村先生が、説明されました。
1970年代位までは、国内ではほとんど治らない病でした。
海外では、抗がん剤が発明され、助かる子が出始めてきました。
また、手術、化学療法、放射線療法などの組み合わせての治療が始まっていました。
1980年代には、国内でも半分くらい治るようになりました。
また、より安全な治療法としてリスク別の治療が始まりました。
そうして、いま70〜80%の人が治るようになり、治った人の治療などによる晩期合併症の調査・治癒後のケアの研究が始まってきました。
と駆け足ながら、内容を追加します。
途中、スライドは先生の若かりし頃の写真や細谷先生の若かりし頃の写真等もあり、大変面白く、楽しませていただきました。
その次に、聖路加病院の石田先生より、小児がん経験者の長期フォローアップについての講演がありました。
話は、前の岡村先生の講演を引き継いでいますが、
現在、小児がんが治癒した子供が増えつつあります。
ただ、小児がんは治癒しても、抗がん剤や放射線治療による、
様々な影響があり、長期で、定期的に受診して、
自分の体の事を知る必要があります。
他にも、治療のため学校を長期で休んだりして、人間関係や、学力や精神的な面で悩みを抱えている方も大勢います。
ただ、私の頃は小児がんになったということを
本人が知らずにいるということも珍しいことではなく、
そうした場合、親子ともども、自立できないということも、
また本人が何らかの理由で小児がんになったということを、
知ってしまうと相談できる人が回りにいないということも起きてしまいます。
その中で、長期のフォローアップからどうしても脱落していく人がいるということでした。
(まあ、私も統計上は脱落組でしょうね)
と言ったことで講演(内容は私がかなり意訳してしまいましたがく〜(落胆した顔))は終了し、
やっとIせんせいにもお会いできました。
講演の内容は後日、会報のぞみに載ると思います。
と、今日はここまでにします。

続きをお楽しみに〜
ブログランキングにご協力ください
にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
posted by にゃおたん at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 小児がん

がんの子供を守る会総会参加 速報

今日は12時半からのがんの子供を守る会の総会(砂防会館)に参加するため上京してます。
というものの早過ぎと思う方、午前中はFTの総会がありますのでご安心ください(^_^;)
posted by にゃおたん at 07:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 小児がん

2009年06月03日

G大病院への旅

昨日は、勤務先の半日有給を使い、G大病院に通院してきました。
G大病院も今改築の真っ最中の様で、数ヶ月ぶりにいったら、
あちこち変わっていましたあせあせ(飛び散る汗)

今回は、伊勢崎駅まで自転車で行き、そこから、JRで前橋駅に行き、バスでG大病院に向かいました。
この日は、予約している人が少なかったようで、
比較的スムーズに診察を終えることができました。
(体制が変わったのかな、以前は予約だけで200人以上いたりしましたが、昨日は150人弱でした。)

と言うわけで、薬をもらったりして、家に着いたのが5時過ぎでした。
(ここ何回かは会計が終了していたということが続いていたので、
この病院は公立だからか、会計は定時で閉まってしまいます。)

まあ、次が3ヶ月後なので、また変わっていそうですねわーい(嬉しい顔)
posted by にゃおたん at 19:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 小児がん

2009年05月19日

高尾山での親睦会 その2

昨日は、昼食を取ったところで終わったので、その続きです。

昼食の後、とうとう山歩きの開始です。
とはいえ、前半戦は、車も通れそうな道を、薬王院まで歩いて行きました。
高尾山景色蛸杉
途中、展望台や、蛸杉のような名所も見ながらテクテク歩いていきました。
そうして、薬王院に無事到着しました。
薬王院薬王院
やっと、山頂までの折り返し地点です。
山頂への道(男坂)
そして、辛い上りを上り終え、参加者全員無事山頂に到着しました。
高尾山頂高尾山頂
山頂では、ちょっと休憩して、FTの記念撮影とかをして、下山です。
行きと同じコースではつまらないということで、吊り橋のある、自然探求路4号というコースを使って下山することにしました。
自然探求路4号
途中、小休止をとって、そこで、ちょっとした病気についての悩みなんかを聞きつつ、今回の目玉吊り橋が見えてきました。
吊り橋吊り橋
吊り橋を渡り少し行くと、ケーブルカーの山頂駅近くに出て、ゴールとなりました。
そして、山頂駅近くの茶店に入り、お団子を頂くことになりました。
甘団子焼団子

そして、お土産を見て、ケーブルカーで下山しました。
帰りもまた、進行方向に座ってしまいました。
ケーブルカー車内
ちなみに、ケーブルカーはもみじとあおばという車両があり、行きがもみじで、帰りはあおばでした。
一応、高尾山口駅で親睦会はお開きとなりました。
その後、余裕のある方数名と、2次会exclamation&questionとなりました。
今回は、新宿のカフェにて、開催となりました。
私はとりあえず、フローズンカフェ(M)(370円)にしてみました。
NewYorker's Cafe フローズンカフェ(M)(370円)
それから、3次会からの参加者1人と落ち合い、
新宿東口にある食べ放題の鍋ぞうで、しゃぶしゃぶ、すきやき食べ放題で3次会exclamation&questionとなりました。
鍋ぞう鍋ぞう
このお店のお肉は、すごーく薄く切ってあるのですが、結構食べでがあり、調子に乗って、お肉を追加していたら結構お腹いっぱいになりました。
それから、制限時間が来たのでお店を出て、中村屋の地下の喫茶店に入って、4次会exclamation&questionです。
私は、マンゴーヨーグルト(630円)を注文して見ました。
マンゴーヨーグルト(630円)
と、皆さん帰りの時間が近づいたので本日は解散となりました。
時間は20時50分頃でしたね。
私は、そこから、湘南新宿ラインで熊谷に戻り、車で自宅に23時過ぎに到着しました。

ブログランキングにご協力ください。
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
posted by にゃおたん at 21:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 小児がん

2009年05月18日

高尾山での親睦会 その1

昨日は、フェロー・トゥモローの親睦会で八王子にある高尾山に行ってきました。
朝起きたときは、G県は本格的に降っていましたが、雨天決行ということなので、とりあえず高尾山に向かうため、車で熊谷駅に向かいました。
それから、毎度おなじみのホリデーパス(2,300円)を購入し、高碕線に乗りました。今日は高尾山に行くのでいつもとはちょっと違う行き方をしてみようと、大宮駅で、埼京線に乗り換え、
大宮駅にて埼京線
武蔵浦和で、武蔵野線に乗り換え、
武蔵浦和にて武蔵野線
西国分寺で中央線に乗り換え、
高尾駅にて中央線高尾駅にて天狗の石像高尾駅にて京王線
最後に、高尾駅で、京王線に乗り換えて高尾山口駅に無事着きました。
例によってちょっと早く10時頃着いてしまったので、ちょっと駅の回りを散策してました。
高尾山口駅
高尾山口に着いた頃には雨もポツリポツリ程度になっていて、
皆さんが集まった頃には、ほぼやんでいるような感じでした。
高尾山案内板
今回は、女性3名、男性4名の7名のメンバーが集まりました。
そして、ケーブルカーで途中まで登って、そこから、徒歩で、山頂を目指すことになりました。
まず、とりあえず自己紹介を済ませ、ケーブルカーの駅を目指すことになりました。
ちなみに、高尾山のケーブルカーは旅客営業している中では、最急勾配のあるとのことで、なぜか怖いもの見たさで、進行方向と逆を向いて座ってしまいました。
ケーブルカー山麓駅(清滝駅)
そして、ケーブルカーが出発して、山頂駅手前の最急勾配にさしかかった時、事件は起きました。え〜と、座席からずり落ちそうになりましたがく〜(落胆した顔)
手すりにつかまりなんとか体を支えながら、終点に着きました。
そして、ケーブルカーの駅近くの食堂で、食事をしようということになりました。
私は、かき揚げそば(700円)にしました。
メニューかき揚げそば(700円)
と、長くなりそうなので今回はここまでにします。
続きをお楽しみに〜

ブログランキングにご協力ください。
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
posted by にゃおたん at 19:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 小児がん

2009年05月17日

高尾山への旅(予告編)

今日は、小児がん経験者の会のフェロー・トゥモローの親睦会で
東京の八王子市にある高尾山に行ってきました。
今日は、山歩きで疲れたので詳細は後日書きますねふらふら
posted by にゃおたん at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 小児がん