カスタム検索

2016年10月22日

FreeBSD 11.0Rのbootcodeのサイズ

ご無沙汰しておりますわーい(嬉しい顔)
UFSからZFSへの移行も放置状態ですが、
先日リリースしたFreeBSD 11.0Rにアップデート中にはまりましたので簡単に報告まで、
11.0Rになってgptzfsbootのサイズが 88,802バイトとなって、freebsd-bootとして
確保していた64KBを越えてしまいましたがく〜(落胆した顔)
これから、手動でパーテーションを切る際は、最大の512KBを確保しておいた方が良さそうです。
私の場合はとりあえず、swap用のパーテーションをテンポラリとして、
geli用の起動パーテーションを若干縮小して移動して容量を確保しました。
なんとなく、LBA1024からgeli起動パーテーションをはじめたかったので、
そんなに頻繁に書き換えることもないだろうと4KB境界を若干無視してLBA34から495KB確保しておきました。
ちなみに自宅サーバーはAFTのHDDなのでLBA40から492KB確保してあります。
というわけで久しぶりの記事でした。

root # gpart show
=> 34 419430333 vtbd0 GPT (200G)
34 990 1 freebsd-boot (495K)
1024 8387752 2 freebsd-zfs (4.0G)
8388776 8388608 3 freebsd-swap (4.0G)
16777384 209715200 7 freebsd-zfs (100G)
226492584 167772160 4 freebsd-zfs (80G)
394264744 25165623 - free - (12G)

タグ:FreeBSD ZFS VPS GPT
posted by にゃおたん at 06:47| Comment(0) | TrackBack(0) | VPS

2014年10月21日

PostfixのSSL 3.0無効化

おはようございます。
何か最近はPC関係の話題しか書いていませんが、今回もPC関係の話題です。
先週、SSL 3.0というプロトコルに深刻な脆弱性が見つかりましたがく〜(落胆した顔)
http://www.ipa.go.jp/security/announce/20141017-ssl.html
とりあえずは、httpプロトコルにおいての発表なので、
httpサーバーで利用しているapache 2.4の情報はあるのですが
他の情報は少ないようですもうやだ〜(悲しい顔)
念のため自宅サーバーとVPSで使っているメールサーバーのPostfixでもSSL 3.0を無効化しておきます。
やり方は簡単で「/usr/local/etc/postfix/main.cf」に
smtp_tls_protocols = !SSLv2,!SSLv3
smtpd_tls_protocols = !SSLv2,!SSLv3
の2行を追加して、postfixを再起動するだけです。
というわけで、またまたPCの話題でした。
続きを読む
posted by にゃおたん at 06:42| Comment(0) | TrackBack(0) | VPS

2014年02月07日

VPSについて

なかむらさん はじめまして
VPSでBOINCですが、自宅サーバー等を立ち上げたことがあれば
VPS自体は、それほど難しくはないと思います。
ざっくばらんに言えば、自宅サーバーのハードがVPSに置き換わっただけです。
私は、自宅サーバーのころから、サーバーは自宅の1Fにおいて、2Fの寝室のWindows PCから
TeraTermを使いSSHでメンテしていて、リモートでどうしようもなくなった時だけ、
サーバーを置いている部屋まで行ってメンテしていました。
VPSを契約したら、PCのブラウザからVPSのコンソールにログインして、
OS(私の場合はFreeBSDに慣れているのでFreeBSDですが)をインストール、
その後、ネット回線からSSHを安全に使用できるように設定(RSA認証が使えるようにして
パスワード認証を無効化)ができれば、SSHを利用してVPSをメンテしています。
VPSのコンソールは、何かあった時、
例えばFirewallの設定を間違えて、SSHが切れてしまったがく〜(落胆した顔)等のトラブルの時くらいしか
使用しません。
だから、自宅サーバーだと、そんな時は下まで降りて設定を修正したりしていたのが、
VPSだと同じPCでコンソールを起動すればよくなったので便利になりましたわーい(嬉しい顔)
と、ちょっと漠然としすぎているかもしれませんが、敷居はそれほど高くはないですよ

もう少し、具体的にということであれば、要望があれば記事にするかも(あまり期待しないでください)

タグ:BOINC VPS
posted by にゃおたん at 23:12| Comment(1) | TrackBack(0) | VPS