カスタム検索

2018年10月08日

入院日記 13日目

おはようございます顔1(うれしいカオ)
昨日は検査などはなく散歩や洗濯をしてたりしました勝ち誇り
夕方 社長が見舞いに来たりしました勝ち誇り
朝食
10月7日 朝食
昼食
10月7日 昼食
夕食
10月7日 夕食
おやつexclamation&question
10月7日 お見舞い生花
posted by にゃおたん at 06:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 直腸がん日記

2018年10月07日

入院日記 12日目

おはようございます顔1(うれしいカオ)
この日は土曜日なので検査などは基本的にお休みでした勝ち誇り
とりあえず暇だったので病院内を徘徊してました勝ち誇り
朝食
10月6日朝食
昼食
10月6日昼食
夕食
10月6日夕食
posted by にゃおたん at 06:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 直腸がん日記

入院日記 11日目

おはようございます顔1(うれしいカオ)
この日は外科の手術前の検査がぼつぼつ入り始めました勝ち誇り
糖尿病教室も最終日でした勝ち誇り
この日は心エコー(UCG)と肺機能がありました勝ち誇り
朝食
10月5日朝食
昼食
10月5日昼食
夕食
10月5日夕食
posted by にゃおたん at 06:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 直腸がん日記

2018年10月05日

入院日記 10日目

おはようございます勝ち誇り
昨日は1日血糖測定があったので
8回も血糖測定がありました涙ぽろり
朝はコインランドリーで洗濯したりしてました顔1(うれしいカオ)
今回は入浴の際バスタオルを使うのをやめて
フェイスタオルを多目に持っていくことにしたので
ドラム式の少量コースに再挑戦したら
ちょうどいい具合でした勝ち誇り
そのあと糖尿病教室や
がん患者会の定例会があったので
ちょこっと覗かせてもらったりしてました勝ち誇り
午後は糖尿病教室でした勝ち誇り
朝食
10月4日朝食
昼食
10月4日昼食
夕食
10月4日夕食
posted by にゃおたん at 06:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 直腸がん日記

2018年10月04日

入院日記 9日目

この日は大きなイベントも終わり
糖尿病教室も午後からだったので
比較的のんびりできました顔1(うれしいカオ)
朝食
10月3日朝食
昼食
ちょっと謎メニューでした勝ち誇り
10月3日昼食
夕食
10月3日夕食
posted by にゃおたん at 19:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 直腸がん日記

入院日記 8日目

この日は外科の説明がある日だったので
気分的にいっぱいいっぱいでした顔1(うれしいカオ)
さらに糖尿病教室とか眼科の診察とか
ホルター心電図とかイベント満載でしたしょぼり
眼科の診察は散瞳する検査がありますがそれを糖尿病教室とか説明が終わってからすることにしてもらいました
午後は眼科の診察でとりあえず視力検査とかして糖尿病教室を受け
とうとう親しい人と同席して先生の説明を聞くことに
分かりやすい説明で落ち着いて聞くことができました顔1(うれしいカオ)
病名は直腸がんですが奥の方なので
肛門は温存でき一時的ストーマもつくらない予定とのことでした猫
尿意を感じる神経や性機能関係の神経が近くにあるので
傷付ける可能性があるけどその時はその時で仕方がないですね勝ち誇り
あとは糖尿病と肥満がリスク要因とのことでしたしょぼり
手術は再来週の予定なのでそれまでちゃんとコントロールしないと
いけませんね猫
その後散瞳しての眼底検査をしました。
朝食
10月3日朝食
昼食
10月3日昼食
夕食
散瞳したので部屋食です顔1(うれしいカオ)
10月3日夕食
posted by にゃおたん at 05:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 直腸がん日記

2018年10月01日

入院日記 7日目

今日から糖尿病教室が始まりましたがく〜(落胆した顔)
まあ一部参加できない講義もありそうですが
入院の気晴らしにもなるので参加する方向で
頑張ります猫
眼科の診察は諸事情で延期になりました顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)
と言うわけで本日の食事は
朝食
目玉焼きはしょうゆ派ではないのですが
まあいいかわーい(嬉しい顔)
と黄身は半熟でしたわーい(嬉しい顔)
10月1日朝食
昼食
常食では豚肉丼のようでしたが
残念ながら鶏肉でした顔3(かなしいカオ)
10月1日昼食
夕食
10月1日夕食
と言うわけで明日は家族を呼んでの説明です顔1(うれしいカオ)
posted by にゃおたん at 20:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 直腸がん日記