カスタム検索

2018年12月21日

退院後の通院等(11月〜12月18日)

こんにちは
退院後の通院のメモです。
11月30日
ストーマ装具使用証明書と傷病手当金意見書ができているとのことで取りに行きました。
今思えば傷病手当金意見書は健保から出るので12月に入ってから取りに行けば
高額療養費払戻しの対象にできたようですもうやだ〜(悲しい顔)
12月5日 ストーマ外来12/5 昼食
看護外来でした。
予約は午後1時からでしたので、午前中出社していたので
昼食を取るのが結構ギリギリになってしまいました。
病院レストランでランチ 野菜炒め定食+ドリンクセット(750円)
それで外来が始まって看護師さんの前で装具交換をしたのですが
食事直後で刺激されたのか交換中に結構排便してしまいましたたらーっ(汗)
離開も治ったので装具交換は1日おきで良くなりました猫
交換もまあまあうまくできているとのことでした。
ただ自分のストーマは結構大きい(55×40位の楕円形)のですが、
穴開けを結構ギリギリにしていたので締め付け気味だったので
もう少し大きめでもいいかなということで大きめにしました猫
装具は今使用中の開閉がクリップのアルケア ユーケアー D-20 16871 (240円/枚×30枚)が終わった後は、
次回は開閉がマジックテープのアルケア ユーケアー TD-20 17461 (370円/枚×10枚)にしました。
もうちょっと装具交換間隔が延ばせる装具もありますが単価が高いので
失敗した等で急遽交換する特、悲しいので躊躇しています猫
という感じでストーマ外来は終了しました。
12月11日 外科外来12月11日 昼食 日替定食 500円
この日は11時過ぎの診察なので10時半過ぎから早めの昼食にしました。日替定食(鳥の磯辺揚げ) 500円にしました。
まず肛門から触診をして ストーマはもう閉じられるけど 術後補助化学療法が終わらせてからにしましょうとのことでした。
病理検査の結果を教えてもらいました。
術前の想定通り
直腸癌 ステージV
でした。
また、この時子どもの頃の小児がんの治療のまとめを参考に見せました。
この時はテンパっていて詳しいことをうろ覚えで聞いていましたたらーっ(汗)
次回の時に聞いたらステージVaとのことでしたのでリンパ節転移は3個以下だったようです。
ということで術後補助化学療法を提案されました。
  • ゼローダ(カペシタビン)内服 3〜6ヶ月位
  • ゼローダ内服とオキサリプラチン点滴 3ヶ月(4コース)位
    XELOX療法
  • 術後補助化学療法なし
の選択肢がありました。
一応国内での治療成績のデーターが無く、海外のデーターだと
前者がなしより10%位結果が良くて、後者が前者よりさらに5%位良いとのことですが、
国内では海外より手術でとりきれる割合が多いのでそこまでは変わらないだろうと言うことでした。
ということで次回外来までの宿題と言うことで診察は終わりました。
とりあえず、2番目のコースが治療期間も短かくて、複数の薬を使うのでよさそうかなと思いました。
オキサリプラチンの副作用と血管が出にくいのが不安でしたね
診察後血液検査をしたのですが血管が出にくいのでやっと刺した血管から途中で血がでなくなって規定量採れませんでした。
足りるかどうか検査室の結果待ちになってしまいました。なんとか間に合ったので取り直しにはなりませんでした。
12月18日 外科外来12月18日 昼食 ハンバーグ定食 650円・内科外来
午後からの診察ですが血液検査があるので11時過ぎにランチにしました。あいにく日替定食が売り切れだったのでハンバーグ定食(650円)にしました。
そして近くの公園で散歩して13時頃検査室に行きました。
その後外科の予約は14時40分でしたが早めの14時頃から始まりました。前回の宿題の術後補助化学療法をどうするかと言うことで一応心の中ではXELOX療法で決めていたのでできればCVポート入れたいかなという旨を主治医に言ってみたらCVポート内で血栓ができると抜くことができなくなるリスクがあるとのことで使用回数とリスクを考えると入れない方がいいのではということになりましたが結局XELOX療法に決めました。万一まだ検査に出ないような転移があったときに1つの薬よりは複数の薬の方がいいかなという程度の間隔でした。まあゼローダ内服だけでもいいかなとも思いましたが後であの時しておけばと後悔するのも嫌なので・・・
ということで術後補助化学療法の予約を入れることにしました。最短で明後日の20日に入れられるとのことなので20日に入れました。そんな感じで外科の診察は終了しました。そして外来化学療法センターの見学をして、主治医も子どもの頃の治療よりは軽いと言われていたけど当日車を運転できるか心配だったので聞いてみました。今回の薬にアルコールは入っていないので大丈夫かなということでした。ここの病院は自宅からいける公共交通機関があまりないのでどうしようかと思っていましたが家までは3~4kmなので結局当日は車で行きました。
その後内科の予約時間になったので内科に行ったのですが混んでいるので栄養指導と順番を入れ替えることに
栄養指導では普段の食事の話をして注意点なんかを確認しました。
その後やっと内科の受診になりました。A1Cも6.9と薬なしでなんとか努力目標の7.0以下になっているのでとりあえず薬なしで食事療法と運動療法で様子を見ることになりました。
合計 ¥165,660¥49,710¥2,700¥52,410 
年月日病院等保険金額保険一部負担金自費分合計備考
12月の直腸がん関係医療費
2018-12-05○○病院¥0¥0¥2,700¥2,700 ストーマ装具使用証明書
2018-12-05○○病院¥2,400¥720¥0¥720
 ストーマ外来
高額療養費払戻し請求中
2018-12-11○○病院¥12,830¥3,850¥0¥3,850
外科外来
高額療養費払戻し請求中
2018-12-18○○病院¥6,310¥1,900¥0¥1,900
外科外来・内科外来
高額療養費払戻し請求中
2018-12-20○○病院¥1,000¥300¥0¥300
傷病手当金意見書
高額療養費払戻し請求中
2018-12-20○○病院¥80,770¥24,230¥0¥24,230
外来化学療法
高額療養費払戻し請求中
2018-12-20○○調剤薬局6,235点¥18,710¥0¥18,710
伊勢崎市民病院院外処方分
高額療養費払戻し請求中
2018-12  △¥5,310?  △¥5,310?
高額療養費払戻し
posted by にゃおたん at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 直腸がん日記

2018年12月11日

入院日記 24日目〜58日目

手術後よりブログの更新をさぼっていましたので
その後の経過をメモしておきます。

10月18日
手術は 午後2時開始予定でしたが前の手術が長引いたため
結局午後5時頃より開始で3時間くらいで終わりました。
結局病室に戻ったのは消灯時間を過ぎた午後9時過ぎだったようです。
麻酔の際の挿管を救急救命士の実習生の方にしてもらったせいか
痰が絡んで出したいのですが咳をすると傷口に響くので
結構つらかったですね
ちなみに太りすぎのため腹腔鏡手術は適応できなかったため
開腹手術でしたたらーっ(汗)
ただ臍の辺りから下を10cm程度切って手術する小切開手術でしたわーい(嬉しい顔)
ただ手術直後から便がでてしばらくはおむつで過ごしました。
尿の管がとれてトイレに行けるようになっても1日10回以上トイレがよいでした。
そんな感じで術後6日経っても発熱が治まらないので造影剤入れてCTを撮ったら
縫合不全と言うことで

  • 一時的にストーマを造って傷口を休ませるか
  • 1ヶ月くらい絶飲食で傷口を休ませるか
という選択をしなければならなくなりましたがく〜(落胆した顔)
ただ先生の話では絶飲食の選択肢はあまりおすすめしていない
(というかストーマ造設のことしか言わず、こちらが他に方法がありますか
と一応聞いたら絶飲食の選択肢を出しましたが
治るかも・・・的なかなり消極的な感じでした)
というわけでほぼストーマ1択でしたがストーマが絶対に嫌というわけではなかったので
結局はストーマ造設を選択しましたもうやだ〜(悲しい顔)

というわけで
10月24日
午前中にCTの検査をして
午後 緊急手術にて横行結腸にストーマを造設しましたわーい(嬉しい顔)
一応自分の意思で決めたことなのでストーマは意外とすんなり受け入れられたようで
手術翌日に看護師さんが装具交換する時にはストーマを見ることができましたわーい(嬉しい顔)
その為かストーマケアは比較的スムーズに覚えることができたようですわーい(嬉しい顔)

食事は
10月28日より流動食
10月30日は5分粥
10月31日から糖尿病食1800kcal
になりましたわーい(嬉しい顔)

11月9日
1度目の手術の時に入れたドレーンから造影剤を入れてレントゲンを撮って
ドレーンを交換しました

11月11日
入院後初の外出 入院が長引いたので冬物を取りに自宅に帰宅
入院患者用の駐車場に入れてあった車も無事動き運転して行ってきました。

11月15日
夕食後ドレーンが抜けて医師としては週末にも退院できるということでした
また装具交換も1日おきくらいになったのですが太りすぎと糖尿病の影響で腸と皮膚の縫合部が
うまくつかない離開という合併症が出てしまったのでそれからは毎日交換になってしまいましたたらーっ(汗)
ただそれのおかげで装具交換の練習機会が増えたのでよかったのかな
というわけで退院許可も出たのでストーマ装具を購入することに
退院後もしばらくは毎日交換なのと一時的なストーマなので障害者手帳等は貰えないので
装具も全額自費ですたらーっ(汗)

というわけでまずは販売業者を選んで注文しました
業者は5社くらいあって、それぞれサービスが若干異なりましたが
結局 土曜も営業しているということで地元の業者を選択しました。
11月16日午後に注文して11月20日に届けてもらうことになりました
ちなみに装具は病院で薦められた装具は
で比較的安価なものでしたが
毎日交換がしばらく続くので排出口が古いタイプでさらに安価な
を注文しました。
ほかにも
ホリスター 7806 アダプト皮膚保護シール φ98 t2.3 10枚入
コロプラスト デオール 消臭潤滑剤 ボトル 250ml 9301
等を頼みました。
アダプト保護シールは6分の1〜8分の1位に切って手で捏ねてストーマの下半分位(4時から9時くらい)に貼り付けて使っています
(その後全周に貼り付けるようになりました)
これを使っているせいか大きな失敗はまだしていません。
ということで届いた装具を試したいので
11月21日退院ということにしてもらいましたわーい(嬉しい顔)
というわけで11月21日午前中に退院して無事58日間の入院は終了しました。
長くなりましたが手術後から退院までの経過です。

続きを読む
posted by にゃおたん at 09:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 直腸がん日記

2018年10月18日

入院日記 23日目

おはようございます猫
昨日は手術前日ということで
ようやく病棟を移動しました猫
外科病棟は今までいた内科病棟とは
雰囲気がちょっと違いますね猫
午前中はお引っ越ししたり、麻酔科の術前診察があったり、足りないものを買いに行ったりしてました猫
麻酔科の診察の際、
救命救急士の気管挿管の実習に協力してほしいとのことで協力する事にしました猫
午後は洗濯をしたり、追加で検査を受けたりしてました猫
そして、おやつ?の時間から
大腸内視鏡検査でも飲んだ
経口腸管洗浄剤を飲むことになりましたがく〜(落胆した顔)
ちょっと緊張していたせいか気分が悪くなったり多少しましたが
何とか終わりましたわーい(嬉しい顔)
朝食
10月17日 朝食
昼食
10月17日 昼食
おやつ?
10月17日 おやつ?
いよいよ手術になります




posted by にゃおたん at 05:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 直腸がん日記

2018年10月17日

入院日記 22日目

おはようございます猫
昨日は検査等は特にない1日でした猫
1日散歩したりしてました猫
お引越しも外科病棟が満床で今日の予定になっていますもうやだ〜(悲しい顔)
そんな中お散歩中に立寄る院内のコンビニにバナナ型のクッションがあるのが
気になっていましたわーい(嬉しい顔)
そして昨日立ち寄った時にレジ裏にネコ型のクッション(青いネコ型…ではなく三毛ネコ風)があるのに
気付いてしまいましたハートたち(複数ハート)
バナナ型かネコ型どっちか買おうかなぁ
だれかお見舞いに持って来てくれないかなぁなどとも考えながらたらーっ(汗)
とりあえず店を後にしましたわーい(嬉しい顔)
朝食
10月16日 朝食
昼食
10月16日 昼食
夕食
10月16日 夕食
夜食


10月16日 夜食?
就寝前に下剤がありましたあせあせ(飛び散る汗)
続きを読む
posted by にゃおたん at 04:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 直腸がん日記

2018年10月16日

入院日記 21日目

おはようございます猫
昨日は検査もなく1日散歩等をしてました猫
あとは経口補水療法用の経口補水液OS-1を
とりあえず5本購入したりしてました猫
経口補水療法とは手術前から手術後に
脱水予防のために経口補水液をとるというものです猫
経口補水液は基本的に小腸までで消化吸収されてしまうので今回手術する直腸には行かないとのことです猫
という訳で手術前夜に1本と
手術翌日に1本から始めて
食事の始まる手術後4日目まで2本/日飲んでいきます猫
これから慌ただしく時間が過ぎていきそうですダッシュ(走り出すさま)
という訳で
朝食
10月15日 朝食
昼食
10月15日 昼食
夕食
10月15日 夕食
posted by にゃおたん at 05:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 直腸がん日記

2018年10月15日

入院日記 20日目

おはようございます猫
昨日はお散歩したりしてましたわーい(嬉しい顔)
朝食
10月14日 朝食
昼食
10月14日 昼食
夕食
10月14日 夕食

posted by にゃおたん at 06:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 直腸がん日記

2018年10月14日

入院日記 19日目

おはようございます猫
昨日は土曜日なので特に検査もなくシャワー浴びたり
洗濯をしたりしてましたわーい(嬉しい顔)
ただ 隣の病棟が改修の為
別の階の改修済の病棟にお引っ越ししてました猫
朝食
10月13日 朝食
昼食

10月13日 昼食
夕食
10月13日 夕食
posted by にゃおたん at 05:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 直腸がん日記

2018年10月13日

入院日記 18日目

おはようございます猫
この日は心臓カテーテル検査をするため
朝食無しがく〜(落胆した顔)でした
と言うわけで朝食時に点滴を左手の甲に刺され部屋で待機してましたわーい(嬉しい顔)
10時半ごろ順番が来たので
車椅子で検査室まで行きましたわーい(嬉しい顔)
そして自力で検査台に上がり
いよいよ右手首の動脈から
カテーテルを入れるため医師に手首を切られましたたらーっ(汗)
多少血が出たみたいで手のひらに生暖かいものが流れた感触を感じましたがそれ以外は違和感なく検査を済ませましたわーい(嬉しい顔)
結果は狭心症や心筋梗塞はないとのことで
様子を見ていい不整脈とのことでしたわーい(嬉しい顔)
と言うわけで検査も終わりましたが動脈を切った為右手は副木を当てて風船みたいなのがついた止血用のバンドを付けられてしまいましたたらーっ(汗)
それから昼食になったのですが利き手の左手は手の甲に点滴を刺し、右手は副木で動かせないという状態で昼食をとることにがく〜(落胆した顔)
何とか食べ終えて
ベッドでおとなしくしてました。
朝食?
10月12日 朝食?
昼食
10月12日 昼食
夕食
10月12日 夕食
さて来週はいよいよ手術の週ですexclamation×2




posted by にゃおたん at 05:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 直腸がん日記

2018年10月12日

入院日記 17日目

おはようございます猫
昨日は特に検査もない1日でした猫
朝食
10月11日
昼食
10月11日
夕食
10月11日

posted by にゃおたん at 06:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 直腸がん日記

2018年10月11日

入院日記 16日目

おはようございます猫
昨日は特に検査もなく
洗濯や散歩してました勝ち誇り
夕方先月分の請求書が届いたので
とりあえず外来の費用も基準を超えていたがく〜(落胆した顔)ので世帯合算にて高額療養費の申請を出しておきました猫
忘れた頃に一部戻ってきますねわーい(嬉しい顔)
朝食
10月10日 朝食
昼食
10月10日 昼食
夕食
10月10日 夕食


posted by にゃおたん at 06:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 直腸がん日記